公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

コウノトリを勉強しよう

タンチョウとの違いは?

コウノトリとタンチョウ(ツル、タンチョウツル)はよく似ています。

豊岡でも人々は昔、コウノトリのことを「ツル」と呼んでいました。

コウノトリとタンチョウはどこが似ていて、どこが似ていないのでしょうか。

 

項目 ニホンコウノトリ タンチョウ
分類 鳥綱コウノトリ目コウノトリ科コウノトリ属コウノトリ種 鳥綱ツル目ツル科ツル属タンチョウ種
特別天然記念物 特別天然記念物
体高 約110cm 約135cm
体重 4~5kg 10~11kg
飛び方 フワッと飛び上がり、時々羽ばたきながら飛ぶ 滑走して飛び上がり、羽ばたきながら飛ぶ
ヒナの時は鳴く

成鳥は鳴かなくなり、上下のくちばしを叩いて鳴らす

(クラッタリング)

大きな声で鳴く
巣の場所 樹の枝の上に巣をつくる 湿地の上に巣をつくる
食べ物 肉食 雑食(穀物、小動物)
ヒナの様子 ふ化後も巣から離れない
巣立ちまで親からエサをもらう
ふ化後歩き出す
自分でエサをひろって食べる
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会