公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

コウノトリを勉強しよう

コウノトリってどんな鳥?

生物は、似ているもの同士をまとめて「分類(ぶんるい)」されています。

私たち人間つまり「ヒト」を分類すると下表のようになります。

動物界―脊椎動物門-ほにゅう類-サル目-ヒト科-ヒト属-サピエンス種

同じように、コウノトリを分類すると下表のようになります。

よく似ているタンチョウとアオサギを分類すると下表のようになります。

 

界(かい) 門(もん) 綱(こう) 目(もく) 科(か) 属(ぞく) 種(しゅ)
ヒト 動物 せきつい動物 ほにゅう サル ヒト ヒト サピエンス
コウノトリ 動物 せきつい動物 コウノトリ コウノトリ コウノトリ コウノトリ
タンチョウ 動物 せきつい動物 ツル ツル ツル タンチョウ
アオサギ 動物 せきつい動物 ペリカン サギ アオサギ アオサギ

 

日本のコウノトリは、日本名:コウノトリ、英語名は、Oriental White Stork(東洋の白いコウノトリ)、

学者が使用する名は、キコニア・ボイキアナ (Ciconia Boyciana)です。

コウノトリは、放っておくと滅んでしまう恐れのある動物で、「絶滅危惧種」の仲間です。

世界の基準では、絶滅の恐れのある3段階の上から2番目に絶滅の恐れがあるとされている動物です。

日本の基準では、絶滅の恐れのある3段階で一番目に絶滅の恐れがあるとされている動物です。

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会