兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

坂井市の野外コウノトリの産卵(推定)しました

福井県坂井市の野外コウノトリについて、福井県及び坂井市が以下のとおり発表しましたのでお知らせします。

  1. 産卵が推定されるコウノトリのペア
    オス
    個体番号 J0098
    孵化日 2014年6月4日、兵庫県豊岡市戸島巣塔生まれ
    メス
    個体番号 J0078
    孵化日 2013年4月23日、兵庫県豊岡市祥雲寺仮設巣塔生まれ
  2. 営巣場所
    静かな環境を守るため、公表を控えています。ご理解とご協力をお願いします。
  3. 産卵および本格的抱卵の推定について
    4月28日から5月2日までの5日間に、1日7時間以上の観察を行った結果、その間親鳥が巣を離れることなく、雄雌合わせて巣に伏した時間の割合が80%を超えていたことを確認。ビデオカメラによる映像分析で産卵後にみられる伏せ方(卵を抱くしぐさ)を確認。
  4. 産卵および本格的に抱卵していると推定した方法
    坂井市がビデオカメラによる2羽の行動記録を行い、福井県と兵庫県立コウノトリの郷公園およびコウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)と協議した結果、産卵および本格的な抱卵に入ったと推定。

【坂井市からのお願い】

  • 観察・撮影する際はコウノトリを刺激しないよう、150メートル以上の十分な距離を取り、静かに行ってください。
  • コウノトリは野生動物です。餌を与えないでください。
  • 周辺住民の皆様のプライバシーにご配慮ください。また、私有地や水田の畔への立ち入り、農道への駐車など、地元の皆さまの迷惑になることがないようにしてください。
  • 周辺には児童の通学路もあります。交通事故のないよう、気を付けて通行してください。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)