野外

野上地区人工巣塔におけるヒナへの足環装着等の作業をしました

本日、豊岡市野上地区人工巣塔で野外コウノトリのヒナへの足環装着等の作業を、以下のとおり実施しました。

  1. 日時
    2017年6月6日(火)  12:10作業開始 13:15作業終了
  2. 場所
    豊岡市野上地区人工巣塔
  3. 作業経過
    高所作業車を使用し、巣内のヒナの体重測定・足環装着・採血・羽毛採取(性別判定)を実施
  4. 足環の色等
    個体番号 足環の色 体重(グラム)
    J0159 (右)黄黄・(左)黄緑 3,250
    J0160 (右)黄黄・(左)赤黒 4,450

    3羽のヒナに足環装着予定であったが、1羽は検査のため一時的に収容(足環未装着)

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)