野外

韓国の禮山コウノトリ公園の野外コウノトリの孵化について

韓国のコウノトリ野生復帰の拠点施設「禮山コウノトリ公園」敷地内の人工巣塔において、以下のとおり野生コウノトリのヒナ2羽の孵化を確認しました。

  1. 確認場所
    韓国 禮山コウノトリ公園人工巣塔
  2. 確認したヒナの数
    2羽
  3. ヒナの親鳥
    オス A05 2015年9月にハードリリース
    (親鳥)オス J348

    2002年5月1日 豊岡
    2005年2月23日 韓国へ譲渡

    (親鳥)メス

    2006年4月12日 韓国繁殖(教員大学校)

    メス A30 2015年9月にハードリリース
    (親鳥)オス J359

    2003年4月10日 豊岡
    2007年10月30日 韓国へ譲渡

    (親鳥)メス J401

    2005年4月30日 豊岡
    2007年10月30日 韓国へ譲渡

     

  4. 兵庫県立コウノトリ郷公園園長コメント
    韓国の野外コウノトリの孵化は大変喜ばしいこと。日韓で協力する中、韓国での繁殖個体群の復元に向け大きな一歩である。韓国の禮山郡をはじめ地元住民、農業関係者等のみなさまの努力にこころから敬意とお祝いを申し上げます。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)