兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

野外コウノトリの巣立ちについて(島根県雲南市:J0304,J0305,J0306)

島根県雲南市立西小学校内の人工巣塔で育雛中の野外コウノトリのヒナについて、昨日、島根県雲南市が4羽のうち3羽のヒナの巣立ちを発表しましたので以下のとおりお知らせします。

 

  1. 巣立ち確認日時
    1羽目:令和2年6月23日(火)午前08時
    2羽目:     同日    午前10時
    3羽目:     同日    午後01時
    (※巣立ちは本市教育委員会の職員が目視で確認)
  2. 巣立ったヒナ
    【1羽目】
    個体番号:J0306
    性  別:メス
    足環の色:左 黄黄  右 赤赤
    【2羽目】
    個体番号:J0305
    性  別:メス
    足環の色:左 黄黒  右 赤赤
    【3羽目】
    個体番号:J0304
    性  別:メス
    足環の色:左 黒緑  右 赤赤
  3. 見学者への留意点
    ・ヒナを追い回す行為は、絶対に行わないでください。
    ・ヒナの異常(例:狭い水路に落ちて動けなくなっている等)を発見したときは、直ぐに雲南市教育委員会までご連絡ください。
  4. これまでの経緯
    ・令和元年12月末      西小学校の人工巣塔で造巣活動をはじめる
    ・令和2年3月15~16日   初卵推定日
    ・3月17日         本格的抱卵開始推定日
    ・4月18日         エサの吐出し・食べ戻し 確認
    ・4月20日         1羽のヒナ 確認
    ・5月07日         4羽のヒナ 確認
    ・6月01日         ヒナの足環装着
    (※ヒナの個体番号は「J0303、J0304、J0305、0306」です。)
  5. その他
    令和2年6月1日に実施した「足環装着作業」時に採取した羽毛から性別を調べたところ、いずれも「メス」でした。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター