兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

雲南市内のコウノトリの産卵および本格的抱卵(推定)について

島根県雲南市の野外コウノトリについて、雲南市が以下のとおり発表しましたのでお知らせします。

  1. 産卵が推定されるコウノトリのペア
    【オス】
    個体番号 J0118
    孵化日 2014年6月14日(5才)、福井県において放鳥(ハードリリース)
    愛称 げんきくん
    【メス】
    個体番号 J0051
    孵化推定日 2012年4月6日(7才)、伊豆巣塔(兵庫県豊岡市)から巣立ち
    愛称 ポンスニ
  2. 営巣場所
    雲南市立西小学校にある人工巣塔
  3. 産卵および本格的抱卵開始日(推定)
    初卵推定日:2020年3月15~16日(日・月)
    本格的抱卵開始日:2020年3月17日(火)
  4. 産卵および本格的に抱卵していると推定した方法
    1日7時間以上の観察で、その間親鳥が長時間巣を留守にすることなく、以下の事象が確認されれば産卵、本格的な抱卵と推定される。
     ①観察している時間のうち、親鳥が巣に伏せている時間の割合が50%以上の場合、産卵の可能性が高いと推定する。
     ②観察している時間のうち、親鳥が巣に伏せている時間の割合が80%を超える場合、本格的な抱卵に入ったと推定する。

【雲南市からのお願い】

  • コウノトリの繁殖に影響を及ぼさない場所(巣から150m以上離れた場所)から行ってください。
  • 雲南市立西小学校の敷地内への立ち入りはご遠慮ください。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)