飼育

伊佐地区放鳥拠点のコウノトリのペアに托卵しました

伊佐地区放鳥拠点で飼育中のペアについて本日、下記のとおり托卵作業を行いました。

  1. 実施日時
    2017年5月26日(金)午前10:47~10:51
  2. 実施場所
    伊佐地区放鳥拠点(養父市八鹿町伊佐)
  3. 作業内容
    拠点施設で飼育するAZペアに、兵庫県立コウノトリの郷公園附属飼育施設コウノトリ保護増殖センターから輸送した卵2個を托卵した。(托卵後3日以降孵化予定)
  4. 拠点のペア
    AZペア(2016年新規)(伊佐地区拠点施設)
    オス J343

    2002年4月28日 孵化する。親鳥はLペア(J066×J054)(15才)

    メス J247

    1998年5月22日 孵化する。親鳥はIペア(J082×J079)(19才)
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)