飼育

この度、福井県からの要請を受けて、コウノトリの郷公園と福井県との新たな繁殖個体群の創設に向けた共同研究の一環として、福井県越前市で飼育しているコウノトリのペア(Tペア)へ托卵するため、以下のとおり卵を移送しました 

  1. 移送日時
    5月25日(水)7時10分 コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺128)から移送
  2.           

  3. 移送したコウノトリの卵
    3個
  4. 移送スケジュール
    5月25日(水)
    7:10 コウノトリの郷公園 発(自動車)
    豊岡駅-武生駅(鉄路)
    12:45 福井県コウノトリ救護施設 着(自動車)
    状態確認後、孵卵器へ移動
  5. 福井県で飼育しているペアについて
    • 平成23年 12月10日 郷公園からペアを移送し飼育を開始
    • 平成24年 産卵なし
    • 平成25年 5月3日~5月11日にかけて5卵産卵したが、いずれも無精卵
    • 平成26年 5月19日に2卵の産卵が確認されたが無精卵
    • 郷公園から有精卵を移送
    • 平成27年 郷公園において馴化訓練を実施、福井県越前市において放鳥(10/3)
    • 平成28年 4月6日~4月15日にかけて5卵産卵したが、いずれも無精卵
    • 郷公園から有精卵を移送し、ソフトリリースを目指す
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館