イベントの記録

毎週土曜日恒例のガイドウォークを行いました

9月15日(土)、兵庫県立コウノトリの郷公園では定例のガイドウォークを実施しました。雨も降り止み汗ばむような気候のなか、最大時で30名のお客様に参加いただきました。ガイド中、たくさんの野外コウノトリが空を飛んだり建物の屋根にとまったり田んぼでエサをとったりする姿を観察することができ、お客様から「こんなにたくさんいるとは知らなかった」「飛んでいるのも飼育コウノトリだと思っていた」等驚きの声が上がりました。飼育員のお話コーナーでは、実際に飼育コウノトリに与えているエサ(生きたドジョウやニジマス)や偽卵、抜け落ちたコウノトリの羽もお客様に見ていただきました。
ガイドウォーク写真1

ガイドウォーク写真2

写真3

写真4

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)