兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

10連休中の県立コウノトリの郷公園(お知らせ)

10連休中の県立コウノトリの郷公園は休園日なしで営業します。営業時間は9:00~17:00で平常通りの営業です。本園は入場料無料ですので、気軽にお越しください。 郷公園前の祥雲寺巣塔のコウノトリの子育てを観察したり、新緑 […]


ガイドウォーク (5月)

 園内をのんびり散策しながら、人工巣塔で繁殖中の野外コウノトリのペアや、季節の動植物について解説します。今年は兵庫県コウノトリの郷公園開園20周年となります。その記念すべき年に郷公園ならではのコウノトリの興味深い生態につ […]


「山頂あずまや」を開設しました。

 兵庫県立コウノトリの郷公園の開園20周年事業の1つとして「山頂あずまや」を開設しました。  今回の完成見学会では、現代の“鶴見茶屋”として、フィールドスコープや双眼鏡を用いて巣ごもりの中を観察することができます。また、 […]


非公開エリア 春の特別ガイドウォーク

令和元年、コウノトリの郷公園は設立20周年を迎え、コウノトリは全国へそして世界へと飛翔を広げています。コウノトリの郷公園では、コウノトリの保護増殖と野生復帰を支える非公開エリアの様子を公開します。年に三度しかない貴重な機 […]


兵庫県立コウノトリの郷公園 江崎 保男 園長が会見

 4月11日江崎保男園長が記者会見を行いました。  園長は「野外に生息するコウノトリの完全な自立を早く達成したい」と決意を語りました。環境省のレッドリストのランクダウンをすること、すなわち、現在の環境省レッドリストで絶滅 […]


コウノトリのドイツへの輸出について

このたび兵庫県は、ヨーロッパ動物園水族館協会(以下EAZAという)からの依頼により、県立コウノトリの郷公園で飼育するのコウノトリ6羽(つがいなし)をドイツへ輸出する計画を進めてまいりましたが、このたび、文化庁・環境省・経 […]


ガイドウォーク(4月)

園内をのんびり散策しながら、人工巣塔で繁殖中の野外コウノトリのペアや、季節の動植物について解説します。今年は郷公園開園20周年を記念して、園内のリニューアルや特別イベントも盛りだくさん。毎週土曜日恒例のガイドウォークも、 […]


山岸園長が退任会見を行いました

兵庫県立コウノトリの郷公園の山岸哲園長が退任会見を行いました。 2010年10月から8年半の在任期間を終え、2019年3月31日をもって退任されます。 山岸園長は会見の中で、コウノトリの未来の設計図ともいえる「野生復帰グ […]


キコニアレターNo.20を発行しました

トップページの下に表示されているバナー「キコニアレター」からダウンロードできます。


足環カタログの更新

159メス17Fノジョウを2018年3月12日より行方不明とします。 足環カタログ ※本園では1年以上目撃情報のない個体を「行方不明」として取り扱い、野外個体数には含めません。


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)