お知らせ

野生個体(通称:エヒメ)について

兵庫県立コウノトリの郷公園周辺に2006年から飛来し、定着している野生個体(通称:エヒメ)が、10月28日(金)から右足を痛めている様子を確認しています。当園獣医師が状態をフィールドスコープ等で観察したところ、傷(右足第 […]


11月3日(木・祝)「約束のケージ」ガイドウォーク申込状況

みだしのガイドウォークについて本日を申込締切としておりましたが、定員に達していませんので、引き続き申込を受け付けます(11月2日時点で午前は定員に達しました)。元飼育長 松島さんも来園されます。年に1度のこの機会をお見逃 […]


11月3日(文化の日)は「約束のケージ」ガイドウォーク

県立コウノトリの郷公園から車で約10分、兵庫県立コウノトリの郷公園附属飼育施設保護増殖センターはあります。通常は非公開としているこの施設を11月3日(文化の日)に特別に公開し、ガイドします。   日時 2016 […]


「まるごと県立コウノトリの郷公園」の開催について

このたび県立コウノトリの郷公園は「初の試み」として園長をはじめ多くのスタッフが神戸へ出向き、郷公園の魅力を伝えるイベントを行います。県の情報発信地である神戸で多くの皆様にお出会いできることを楽しみにしています。参加は無料 […]


ウェブサイトをリニューアルしました

当公園のウェブサイトをリニューアルしました。


足環カタログを更新しました

今シーズン巣立ったヒナのデータ等を反映させ、足環カタログを更新しました。


兵庫県赤穂郡でJ0110、J0114他1羽が確認されました

    目撃日 平成28年7月26日 情報提供者 匿名希望 ※J0110は7月16日に豊岡市で、J0114は2月5日に京都府京丹後市で目撃されていました。


特別観察会「コウノトリ」を7月31日に開催

特別観察会「コウノトリ」 年に3回だけ入ることができる非公開エリアを見学するチャンスです。郷公園でのコウノトリの飼育や繁殖の実態を飼育員が現場で説明します。また、公園を散策しながら、巣立ちしたコウノトリのことや季節の動植 […]


キコニアレターNo.9を発行しました

キコニアレターNo.9を発行しました。 サイトの下に表示されているバナー「キコニアレター」からダウンロードできます。 Contens 巻頭言 「あと一歩(山岸園長)」 TOPICS 「コウノトリ育む水辺研究の進展 ~水辺 […]


環境学習実践講座の申込を締め切りました(教職員向け講座)

県下の公立小・中学校及び特別支援学校(小・中学部)の教職員を対象としたみだしの講座受講生を募集について本日、締め切りました。 7月26日(火)については、定員に達しておりますが、 8月2日(火)及び8月9日(火)について […]


(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館