お知らせ

祥雲寺地区人工巣塔のライブ映像の配信を始めました

当公園の敷地に隣接する水田地帯に人工巣塔が設置されており,2016年度に始めてこの巣塔でコウノトリが繁殖しました.当公園内にキャンパスを持つ兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科が,このコウノトリのペアの研究を進め […]


ウェブサイトの停止予定(3月6日)

3月6日9時頃から数時間,設備点検のため当サイトが停止しますのでお知らせします.


兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科・大学院生による研究報告会

本園の正面の橋を渡って正面に位置する兵庫県立大学豊岡ジオ・コウノトリキャンパス。郷公園を中心とした魅力あふれるフィールドで地域資源マネジメント研究科の学生は研究に取り組んでいます。研究科が立ち上がって間もなく4年目を迎え […]


ガイドウォーク(3月)

郷公園をのんびり散策しながら、コウノトリの特徴や繁殖、季節の動植物を解説します。先月に引き続き、コウノトリ文化館スタッフもガイドに加わります。飼育員のコウノトリ裏話も好評につき継続して実施します。郷公園でしか聞けないコウ […]


“観察サイト”リニューアル記念『東公開エリア特別ガイド』の実施

1月29日にリニューアルした兵庫県立コウノトリの郷公園“観察サイト”を会場に特別ガイドを行います。この観察サイトは郷公園東公開エリアを一望できるだけではなく、通常はスタッフしか入場することのできない飼育エリアを観察するこ […]


高病原性鳥インフルエンザ防疫対策を実施しました(飼育ケージ天井へのシート設置)

本日1月6日(金)8時30分から、県立コウノトリの郷公園飼育エリア(非公開)にある飼育ケージの天井を覆うため、天井にシートを設置する工事を実施しました。これにより野鳥の糞が飼育ケージ内に落ちることを防ぐために実施したもの […]


休園日のお知らせ(12月28日~1月2日)

県立コウノトリの郷公園は12月28日(水)~1月2日(月)の期間、休園し、1月3日(火)から新春特別開園として開園します。   休園日となった本日(12月28日)も多くの野外コウノトリが郷公園にやってきました。 […]


A型鳥インフルエンザウイルス簡易検査の結果(すべて陰性)について

本日(12月28日)実施した県立コウノトリの郷公園(公開ケージ)の飼育コウノトリの収容に当たり、コウノトリを移動、収容する前にA型鳥インフルエンザ検査キットによる簡易検査を行いました。検査結果はすべて(10羽)陰性でした […]


高病原性鳥インフルエンザ防疫対策を実施しました(飼育コウノトリの収容)

昨日県立コウノトリの郷公園ホームページでお知らせしました見出しの件について、休園日の本日(12月28日)午前8時から作業を実施しました。午後2時までにオープンケージのすべての飼育個体を、非公開である郷公園飼育エリア内の屋 […]


高病原性鳥インフルエンザへの防疫対策の実施について(対応レベル3)

このたび、京都市において死亡したコブハクチョウから遺伝子検査により高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたことが判明しました。 このことについては、①県立コウノトリの郷公園(以下「郷公園」)から半径100km内市町村 […]


(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館