お知らせ

高病原性鳥インフルエンザへの対策段階の引き下げについて(対策段階1へ)

東京都において環境省が設定した野鳥監視重点区域が2月4日24時をもって解除され、高病原性鳥インフルエンザの発生箇所が国内複数箇所では無く単一箇所となることから、対策マニュアルに基づき、当園における対策段階を平成30年2月 […]


韓国教員大学コウノトリ生態研究院ナム・ヨンスク所長の来園

2月1日(木)、兵庫県立コウノトリの郷公園へ韓国教員大学コウノトリ生態研究院ナム・ヨンスク所長が来園されました。 郷公園内にある兵庫県立大学大学院棟にて大学院の紹介・郷公園における環境教育の紹介を行った後、豊岡市立コウノ […]


キコニアレターNo.14を発行しました

キコニアレターNo.14を発行しました。 トップページの下に表示されているバナー「キコニアレター」からダウンロードできます。


祥雲寺地区人工巣塔のライブ映像の配信を開始しました

当公園の敷地に隣接する水田に設置された人工巣塔のライブ映像配信を開始します。 この人工巣塔では、2016年、2017年に祥雲寺ペアが繁殖に成功しています。 祥雲寺地区人工巣塔ライブ映像特設サイト 機材整備等で配信が止まっ […]


J0129が死亡したことを受けて足環カタログを更新しました

足環カタログを更新しました。 変更点 J0129の死亡      当公園ウェブサイト下部のバナーからも利用可能です。 足環カタログ


コウノトリ保全セミナー2018 「コウノトリ野生復帰の現状と展望」が開催→申込を締め切ります

→【定員に達したので申込を締め切ります】 多数お申込いただき、ありがとうございました。 コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)によるセミナーが行われます。 コウノトリの野生復帰が急速に進む西 […]


祥雲寺地区人工巣塔のペアがマウンティングしたことを確認しました

このたび野外コウノトリの行動研究に供するため設置していた定点カメラにより祥雲寺ペアがマウンティングする様子を撮影することができました。 マウンティングを確認したペア 祥雲寺ペア  J0021♂-J0012♀ 日時 201 […]


高病原性鳥インフルエンザへの防疫対策の実施について「対策段階2」

このたび東京都大田区の死亡野鳥から確定検査により高病原性鳥インフルエンザが検出されたことが環境省から発表されました。 このことを受け、兵庫県立コウノトリの郷公園では以下とおり防疫対策を実施しますのでお知らせいたします。 […]


野外個体数を更新しました

J0129♂の死亡を確認したことについて与謝野町が以下のとおりプレスリリースしました。これに伴い野外個体数は122となります。詳細は当HP「野外個体数」をご確認ください。 死亡した個体 J0129♂ 発見日時 2018年 […]


徳島県での人工巣塔設置に係る視察への対応

去る11日、徳島県から人工巣塔設置に係る指導・助言を求められ、人工巣塔の視察及び設置に係る情報交換を行いました。 徳島県では2017年に野外コウノトリが繁殖、さらに野外コウノトリが多数飛来していることから、コウノトリの新 […]


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)