兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

郷公園開園20周年事業 コウノトリを支える「飼育のどうぐ展」

現在、2005年の試験放鳥からコウノトリの野外個体数は168羽に達し、豊岡盆地周辺地域以外でも新たな繁殖地が拡大しています。
今回はコウノトリの野生復帰事業を支える飼育員にスポットを当て、飼育員が普段使用している道具についてパネルや実物を用いてご紹介します。
普段は一般の方への展示を行っていない珍しい道具となっていますので、ぜひこの機会にご来園ください。

    1. 期間
      2019年8月6日(火)~8月31日(土)
      ※月曜日は休館日です(祝日に当たる場合はその翌日)
      ※8月13日(火)は特別開園日として公開しています
    2. 時間
      午前9時~午後5時
    3. 会場
      豊岡市立コウノトリ文化館 企画展示コーナー
      (兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷127番地)
    4. 内容
      ・コウノトリ飼育の概要
      ・国内のコウノトリ飼育施設の紹介
      ・飼育員のコメント(コウノトリ飼育への思い)
      ・飼育の道具実物展示と解説
    5. その他
      ・観覧は無料です

チラシ

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター