兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

コウノトリの負傷対応について

 ハチゴロウの戸島湿地の人工巣塔を巣立った幼鳥の足にトラバサミが絡んだ件について、7月30日(火)にトラバサミが脱落しました。
 その後、負傷個体の状態確認と治療のために、豊岡市及びコウノトリ湿地ネットと協力し、捕獲に成功しました。

  1. 該当個体
    J0246(246オス19Fトシマ)
    足環の色 右:黄緑 左:緑黄
    2019年4月25日生まれ
    2019年7月6日巣立ち
  2. 捕獲日時
    2019年8月3日(土) 午前9時29分
  3. 診断、負傷の状況
    (1) 診断  左足第3指が第2関節と第3関節の間で切断。
    (左足第3指が一部切断)
    (2) 状況  切断された指が腫れ上がっており、痛みがある状態。
  4. 今後の対応
    県立コウノトリの郷公園に収容し、治療を継続。
    治癒には、少なくとも1か月程度の日数がかかると見込まれるが、回復次第解放の予定。
  5.  

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)