お知らせ

「非公開エリア特別公開」を開催します

10月20日、21日(日)の2日間、郷公園では特別イベント「非公開エリア特別公開」を開催します。通常は入ることのできない非公開エリアを歩き、飼育コウノトリのいるケージを見ながら広い園内を散策することができます。

当日はたくさんのイベントを実施予定です。予約が必要なものもございますので、ご注意ください。

  1. 日時 2018年10月20日(土)・21日(日) 両日とも10時~15時
    ※非公開エリアへの最終入場時刻を15時とします
    ※公開エリアは通常どおり9時~17時です
  2. 場所 兵庫県立コウノトリの郷公園(公開エリア・非公開エリア)
  3. 開催イベント
    • 【ノルディックウォーク体験会】(要予約)
      ノルディック・ウォーク認定指導員 橋本和加子さんによるウォーキングイベントです。初心者の方もお気軽に参加していただけます。(定員20名)
      ・10月21日(日)10時~12時
      ・ポールレンタル料200円が必要です。(ポール持参の方は無料)
      ・お申込みはこちら→FAX:0796(23)6538 E-MAIL:regist@stork.u-hyogo.ac.jp
    • 【秋の特別ガイドウォーク】(要予約)
      非公開エリアを飼育員の解説つきでご案内します。
      ①~④のうちご希望の部でお申込みください。(各定員20名)
      ①10月20日(土)10:45~12:00
      ②10月20日(土)13:45~15:00
      ③10月21日(日)10:45~12:00
      ④10月21日(日)13:45~15:00
      お申込みはこちら→FAX:0796(23)6538 E-MAIL:regist@stork.u-hyogo.ac.jp
    • 【コウノトリの診療所公開】
      ・コウノトリの治療室・手術室を公開します。
      ・獣医師・獣医看護師の仕事を紹介します。
      ・手術着を着て記念撮影ができます。
    • 【スタンプラリー】
      園内を歩きながらスタンプポイントをまわってゴールの飼育管理棟を目指します。ゴールでは「選んで作れる缶バッジ」プレゼント!
    • 【飼育管理棟公開】
      飼育員の詰所である飼育管理棟を公開し、さまざまな展示を行います。
      ※イベントのゴール地点でもあり、参加賞の「選んで作れる缶バッジ」作成コーナーもこちらにあります。
      ・大人気「さわれる剥製」をさわったり、いっしょに記念写真を撮ったりできます。
      ・コウノトリの飼育状況、野外コウノトリの繁殖状況、保護増殖について知ることができます。
      ・飼育コウノトリのエサ調理室や孵卵器を見ることができます。

tp2018102021_tokubetukoukai

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)