兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

記者会見を開催しました

9月19日に兵庫県立コウノトリの郷公園において記者会見を開催しました。山岸園長は、今シーズンのコウノトリの繁殖状況を振り返り、県外3市、養父市での繁殖成功を踏まえ「野生復帰事業は、国内の複数個所に繁殖地ができる『セカンドステージ』が見え始めてきた」と説明しました。
また、江崎保男統括研究部長からは南但地域で放鳥された3羽が、親鳥として活躍していることも踏まえ、養父市・朝来市の地元住民らの取組が実を結んだと評価しました。
また、野生復帰事業の指針である「コウノトリ野生復帰グランドデザイン」について言及し、「短期目標」・「中期目標」が達成されつつあること、そして長期的目標の実現に向けて研究や他地域との連携を続けていることを説明しました。

DSC_2523

コウノトリ野生復帰グランドデザイン

 

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)