お知らせ

滋賀県長浜市からコウノトリの目撃情報が寄せられました。

7月28日は滋賀県長浜市木尾町、29日は滋賀県長浜市高畑町で田んぼにコウノトリが多数集まっている姿が撮影されています。
写真は28日に木尾町で撮影されたものです(9羽のコウノトリが確認できます)。

コウノトリは巣立って2か月ほど経つと親から離れて全国へ飛んでいきます。この行動は、どこに何があるのか調べる探索行動と考えられています。その途中で一時的な「群がり」ができることがあります。この群がりは、今年巣立ちの幼鳥や比較的若い個体により構成されます。
コウノトリの写真
情報提供者
太田 和義 様(岐阜県)、LAM-OWS(コウノトリ野生復帰事業特別協力員)

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)