お知らせ

袴狭区人工巣塔メス親解放について

5月31日に袴狭地区人工巣塔の近くで、ネットに絡まり、一時兵庫県立コウノトリの郷公園が保護していた野外コウノトリのメスが回復したので、本日巣塔近くで解放しました。
そのネットに絡まったコウノトリを発見した中学2年生と小学6年生の兄弟へ郷公園長名で感謝状を贈呈しました。
この個体は袴狭区人工巣塔で現在育雛中の親鳥です。早期発見が早期の解放につながりました。

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)