お知らせ

越前市で飼育中のコウノトリペアが産卵しました

越前市白山地区で飼育中のコウノトリペア(愛称:ふっくん、さっちゃん)の、産卵を確認したことについて福井県が以下のとおりプレスリリースしました。

  1. 産卵確認日 2018年4月4日(水)
    越前市の飼育員が目視で確認しました。
  2. 確認場所
    越前市中野町コウノトリ飼育ケージ(第1ケージ)内
  3. 確認数 1個(第1卵)
  4. 今後の予定
    有精卵か無精卵かは、最後の卵が産まれてから10日程度で確認します。
  5. 皆様へのお願い
    コウノトリは抱卵中であることから、施設周辺での取材にあたっては、静かな環境を保つようお願いします。なお、ケージに近づいて写真撮影をすることはできません。
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)