お知らせ

ハチゴロウの戸島湿地内人工巣塔で産卵を確認しました。

市立ハチゴロウの戸島湿地内の人工巣塔で、産卵を確認したことについて豊岡市が以下のとおりプレスリリースしました。

  1. 産卵確認日 2018年3月6日(火)
    施設の指定管理者が山腹から巣内を観察し、目視で確認しました。
  2. 確認場所 市立ハチゴロウの戸島湿地内人工巣塔
  3. 確認数1個
  4. 産卵を確認したコウノトリのペア
    オス J0391左:黒青黄、右:青黒(2004年5月12日・13歳)
    メス J0294左:黄青緑、右:赤黒(2001年4月3日・16歳)
    ※同ペアは、同巣塔でこれまでに21羽のひなを巣立たせています。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)