お知らせ

高病原性鳥インフルエンザへの対策段階の引き下げについて(通常対応へ)

香川県において環境省が設定した野鳥監視重点区域が2月13日24時をもって解除され、高病原性鳥インフルエンザの発生箇所が国内ではなくなることから、対策マニュアルに基づき、当園における対策段階を2月14日から「通常段階(通常対応)」に引き下げます。
なお、「対策段階2」の一部前倒しで2017年11月14日から実施している「非公開の飼育エリアへ関係者が立ち入る際の車両の車輪消毒、靴底消毒」は、高病原性鳥インフルエンザ対策に万全を期するため、県立コウノトリの郷公園内飼育ゾーン入口と保護増殖センター入口について継続して実施します。

(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)