お知らせ

【追加情報】韓国でのJ0136の目撃・再発見について

兵庫県立コウノトリの郷公園と共同研究を行っている韓国教員大学 ユン・ジョンミン博士から得た情報を公開します。

J0136の足環、左:赤黄 右:黄黒が確認できる

J0136の足環、左:赤黄 右:黄黒が確認できる

マーク位置がJ0136が目撃・再発見されたカンヌン市

マーク地点が目撃・再発見地、カンヌン市

 

韓国教員大学ユン・ジョンミン博士からの情報
2017-12-13 20:12 Jongmin Yoon
We got a resight in the eastcoast today.
Observation: Date (December 13th, 2017); during a regular bird monitoring in Namdae-cheon
Observer: Park, Hyo-Jae (Team of Wetland Restoration, Department of Green Development, Gangneung City Hall)
First observation: December 13th 14:00; J0136 with a unbanded stork (two individuals); the two storks were observed until the next day (December 14th, 15:40)

(日本語訳)
2017年12月13日 20時12分 ユン・ジョンミン
本日、東海岸で(コウノトリを)再確認しました。
目撃:2017年12月13日 ナムデ川(カンヌン市のナムデ川鳥類観察施設)での鳥類定期モニタリング中
観察(撮影)者:パク・ヒョジェ氏(カンヌン市役所湿地再生チーム)
初認:2017年12月13日14時、足環のない1個体と一緒にいるJ0136を確認(計2個体)、この2個体は翌日14日の15時40分まで見られた。

(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)