お知らせ

講演と鶴山見学「明治・大正・昭和初期のコウノトリ」参加者を募集します

明治から昭和初期にかけて全国的に大きな話題となり、1日に2000人もの見学者が訪れたという豊岡市出石町鶴山のコウノトリについて当時の写真や資料をもとに解説し、現地を見学します。

  1. 日時 2017年11月25日(土)13時から15時30分
  2. 会場 豊岡市出石町福住地区交流センター(豊岡市出石町福住460番地の1)、鶴山
  3. 内容 講演と鶴山見学
  4. 対象 一般(中学生以上)
  5. 定員 15名程度(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. その他  お電話もしくはe-mail(regist@stork.u-hyogo.ac.jp)にて受付けます
  8. 集合場所等は申し込みのあった方に別途お知らせいたします。

チラシの画像

チラシダウンロード

(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)