お知らせ

【お願い】島根県雲南市のヒナを救護したことについて

昨日、島根県雲南市の依頼に基づき4羽のヒナを保護したことについて、コウノトリファンのみなさまから多数の心のこもったメッセージをいただきました。心よりお礼申し上げます。
また同件に関して報道各社からヒナの撮影等の依頼がありますが、こちらについてはお断りさせていただいております。このコウノトリのヒナは一時的に保護しているものの、あくまで「野鳥」に対する緊急的な措置であるため、放鳥まで人との接触は最小限に留めておきたいと考えております。現在は給餌を行う飼育員と健康診断を行う獣医師以外はヒナへの接触を避け、またその時間も極力短くするように努力しております。ヒナの状態が落ち着いてきましたら、兵庫県立コウノトリの郷公園から適切な情報発信を行います。
どうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。

コウノトリの写真

島根県雲南市内で営巣していたコウノトリ(ヒナ捕獲前の様子)

コウノトリ飛来パフレット「あなたのまちにコウノトリが飛来したら」

(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)