お知らせ

島根県雲南市のヒナ4羽を救護しました

島根県雲南市の依頼に基づき、同市内で営巣していたコウノトリのヒナを21日(日)救護しました。12時30分から作業を開始し、13時20分には無事4羽のヒナを収容、診察を終えました。
気温が高く心配された健康状態ですが、衰弱は見られませんでした。一羽だけ体温が少し高かったですが、それも問題ない範囲でした。
13時30分に現地を出発し、17時30分に兵庫県立コウノトリの郷公園に到着しました。長旅でしたがヒナは元気にしています。写真は郷公園到着時のものです。
18619909_653783228152675_7920010818653739720_n

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)