お知らせ

島根県雲南市で営巣していたメスが死亡したことについて

みだしのことについて島根県雲南市から知らせを受けたことに対し兵庫県立コウノトリの郷公園は以下のとおり園長 山岸 哲(やまぎし さとし)のコメントをお知らせします。

園長コメント

島根県雲南市で営巣していたペアのメスが死亡したとの知らせを受け、非常に残念に思います。ここ島根県雲南市が新たな繁殖地となったことを兵庫県立コウノトリの郷公園も共に喜び、来るヒナへの足環装着の準備を整えていました。コウノトリが島根県雲南市に飛来し、抱卵、ヒナが誕生、あとはヒナが巣立つのを心待ちにしておられた地域の皆様の心中をお察しします。残されたヒナが無事成長することを願ってやみません。

平成29年5月19日

兵庫県立コウノトリの郷公園長
山岸 哲

(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館