お知らせ

飼育下コウノトリの産卵を確認しました

本日、飼育下において、下記のとおりBCペア(新規ペア)およびAOペアの産卵を確認しました。

1  産卵確認日時

【BCペア】

平成29年4月29日(土・祝)午前7:55

兵庫県立コウノトリの郷公園職員が卵1個を確認

※このペアは今季に新規ペアとなり、その初卵を確認したものです

【AOペア】

平成29年4月29日(土・祝)午前9:26

兵庫県立コウノトリの郷公園職員が卵5個を確認

2 確認場所

兵庫県立コウノトリの郷公園附属飼育施設コウノトリ保護増殖センター

(豊岡市野上1314-1)

3 産卵を確認したコウノトリのペア

【BCペア】

オス J387 白

2004年5月1日 繁殖(12才)
2004年8月20日 ハバロフスク地方から譲受

メス J102 橙・黒

1991年4月18日 東京都多摩動物公園で生まれる。(親鳥はAペア)(26才)
1992年12月1日 附属飼育施設コウノトリ保護増殖センターへ

【AOペア】

オス J366 赤・緑緑

2003年5月1日 繁殖(13才)
2003年7月14日 ハバロフスク地方から譲受

メス J253 白・赤

1999年3月22日 東京都多摩動物公園で生まれる。(親鳥はFペア)(18才)
2003年12月10日 兵庫県立コウノトリの郷公園へ

※平成29年4月21・23・25・27日に卵を産み、今回5卵目を確認

4  対応  両ペアとも卵は採卵せず、親鳥に抱卵させます。

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)