お知らせ

飼育下コウノトリ(AOペア)の産卵(初卵)を確認しました

本日、飼育下において、下記のとおり産卵を確認しました。飼育下ではVペアに続く産卵になります。

  1. 産卵確認日時
    2017年4月21日(金)8:05
    兵庫県立コウノトリの郷公園職員が卵1個を確認
  2. 確認場所
    県立コウノトリの郷公園附属飼育施設
    コウノトリ保護増殖センター(豊岡市野上1314-1)
  3. 産卵を確認したコウノトリのペア
    AOペア
    オス J366 赤・緑緑

    2003年5月1日 繁殖(13才)
    2003年7月14日 ハバロフスク地方から譲受

    メス J253 白・赤

    1999年3月22日 東京都多摩動物公園で生まれる。(親鳥はFペア)(18才)
    2003年12月10日 コウノトリの郷公園へ
  4. 対応  擬卵と交換し、卵は孵卵器へ移しました。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)