兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

地方公共団体向け繁殖対応マニュアル 「あなたのまちでコウノトリが巣づくりをはじめたら」を作成しました

 2005年の初放鳥から15年あまり、日本の野外に生息するコウノトリは200羽を超え、繁殖地は7府県に広がっています。

 兵庫県立コウノトリの郷公園は、コウノトリが飛来し、造巣を始めたとき、地方公共団体の担当者や地域の人々がどう対応すればよいのかをまとめた対応マニュアルを文化庁及び環境省の監修を得て作成(2015年版の改訂)しました。繁殖シーズンを前に、県内市町、各都道府県等に配付します。また、郷公園HPでも公開します。

 

 

主な内容

・コウノトリが定着・繁殖するために

・コウノトリの見分け方、特徴

・コウノトリへの対応方法Q&A

 観察・餌やり けが・死亡

 営巣場所 営巣可否判断

 関係機関との連絡調整 関係法規

 産卵から巣立ちまでの日数

 足環の役割 個体情報・識別

 住民への対応

・コウノトリの繁殖地が広がるということ

・IPPM-OWS(コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル)の活動

 

 

飛来パンフレット

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター