日本鳥学会2015年度大会 日本鳥学会2015年度大会
 2015年9月18〜21日
 兵庫県立大学神戸商科キャンパス
    CONTENTS
  1. 会期
  2. 会場
  3. 大会日程
  4. 参加申込み
  5. 諸費用
  6. 口頭・ポスター発表
  7. 自由集会
  8. 要旨・主旨の提出
  9. シンポジウム
  10. エクスカーション
  11. 高校生ポスター発表
  12. 総会(委任状)
  13. 大会決議
  14. 昼食
  15. 託児サービス
  16. 宿泊
  17. 鳥の学校
  18. 懇親会
  19. 大会事務局と連絡先
  20. その他連絡事項
  21. 日本鳥学会ウェブサイト
    日本鳥学会
鳥の学校 第7回テーマ別講習会
  • テーマ:鳥類調査のための獣医学講習
  • ※日程と会場が変更になりました.9月22日(火)に兵庫県立コウノトリの郷公園で行う予定となっていましたが,9月18日(金)に兵庫県立大学神戸商科キャンパスで行うことといたします.
  • 講師:高木(林)英子(獣医師・中津動物病院)・葉山久世(獣医師・かながわ野生動物サポートネットワーク) >
  • 日程:9月18日(金)13:00〜16:00
  • 会場:兵庫県立大学 神戸商科キャンパス 教育棟II 1階104教室
  • 定員:60名程度

  • 内容:近年,調査手法が多様化して,血液サンプルなどを取り扱う人が増えています.一方,高病原性鳥インフルエンザなど人獣共通感染症が問題になっています.野生動物に直接触れたり,感染リスクのあるサンプルや死体を扱うとき,安全を確保するには具体的にどうしたらよいでしょうか.また,調査対象である鳥になるべく負担をかけない取り扱いや,鳥を傷つけてしまったときの対処方法についての知識は十分でしょうか.本講座では,鳥の野外調査,採血,解剖などを行う上で知っておいたほうが良い知識と対策方法について,具体的に解説します.

    ・「現場でできる野鳥救護法 〜鳥の体の構造、現場で起こりうる事故や病気の概要とその応急処置法〜」 高木(林)英子

    ・「捕獲調査・サンプル採取・救護における衛生的な取り扱い 〜自分と周囲の人の安全を守り,他に感染症などを広げないために〜」 葉山久世


  • 参加申込・問合せ先:参加をご希望の方は,次の申込先までメールでお申し込みください.
    吉田保志子(鳥学会企画委員会) hyoshida@affrc.go.jp(@を半角に直して送信してください)
  • 参加申込締切:8月31日(月)
  • ※参加者は日本鳥学会会員に限ります.非会員の方は開催までにご入会ください.