兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

全国の野外繁殖状況2020

全国の野外繁殖状況2020

コウノトリの野生復帰事業は、2005年9月の試験放鳥開始からおよそ15年の時をかけ、自然環境の中に生息する「野外コウノトリ」が200羽に到達しました。

兵庫県立コウノトリの郷公園は、コウノトリと人が共生できる豊かな環境や社会を目指す取り組みを続けていきます。

コウノトリの野生復帰事業をこれからも応援してください。

 

200624_200羽カウントダウンデザイン_200羽到達

 

今シーズンの野外コウノトリの巣立ちや、その他の野外コウノトリについてのトピックスを一覧表にまとめて紹介します。

 

月日 個体数 トピックス
8月14日 225羽 京都府京丹後市久美浜町永留巣塔で1羽巣立ち
8月12日 224羽 京都府京丹後市久美浜町永留巣塔で1羽巣立ち
8月12日 223羽 救護した野外コウノトリ1羽を解放
8月11日 222羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市福田巣塔の幼鳥)の死亡を確認
8月10日 223羽 兵庫県豊岡市赤石巣塔で1羽巣立ち
8月6日 222羽 京都府京丹後市久美浜町永留巣塔で1羽巣立ち
8月1日 221羽 栃木県小山市巣塔で1羽巣立ち
7月31日 220羽 兵庫県豊岡市下鉢山巣塔で2羽巣立ち
7月31日 218羽 救護した野外コウノトリ1羽を解放
7月29日 217羽 栃木県小山市巣塔で1羽巣立ち
7月28日 216羽 兵庫県豊岡市河谷巣塔で2羽巣立ち
7月23日 214羽 鳥取県鳥取市気高町で1羽巣立ち
7月20日 213羽 鳥取県鳥取市気高町で1羽巣立ち
7月17日 212羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市日高町山本巣塔の幼鳥)を救護(7月25日に死亡を確認)
7月16日 213羽 鳥取県鳥取市気高町で1羽巣立ち
7月16日 212羽 京都府綾部市で1羽巣立ち
7月16日 211羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市福田巣塔の幼鳥)を救護(7月18日に死亡を確認)
7月15日 212羽 千葉県野田市で1羽放鳥(ソフトリリース)
7月12日 211羽 兵庫県豊岡市森尾巣塔で1羽巣立ち
7月8日 210羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市出石町袴狭巣塔の幼鳥)の死亡を確認
7月7日 211羽 兵庫県豊岡市出石町袴狭巣塔で1羽巣立ち
7月6日 210羽 兵庫県豊岡市出石町袴狭巣塔で2羽巣立ち
7月5日 208羽 福井県越前市安養寺町巣塔で1羽巣立ち
7月4日 207羽 野外コウノトリ1羽を救護
7月2日 208羽 兵庫県豊岡市城崎町戸島巣塔で1羽巣立ち
7月1日 207羽 兵庫県豊岡市出石町水上巣塔で1羽巣立ち
7月1日 206羽 兵庫県豊岡市日高町山本巣塔で1羽巣立ち
6月30日 205羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市出石町水上巣塔の幼鳥)を救護(7月1日に死亡を確認)
6月30日 206羽 兵庫県豊岡市出石町水上巣塔で1羽巣立ち
6月30日 205羽 兵庫県豊岡市日高町山本巣塔で1羽巣立ち
6月30日 204羽 京都府京丹後市久美浜町市場巣塔で1羽巣立ち
6月29日 203羽 兵庫県豊岡市戸島巣塔で1羽巣立ち
6月27日 202羽 島根県雲南市大東町巣塔で1羽巣立ち
6月27日 201羽 福井県越前市安養寺町巣塔で1羽巣立ち
6月25日 200羽 京都府京丹後市久美浜町市場巣塔で1羽巣立ち
6月23日 199羽 京都府京丹後市網野町電柱巣で1羽巣立ち
6月23日 198羽 島根県雲南市大東町巣塔で3羽巣立ち
6月23日 195羽 兵庫県豊岡市百合地巣塔で1羽巣立ち
6月23日 194羽 兵庫県養父市伊佐巣塔で1羽巣立ち
6月21日 193羽 京都府京丹後市網野町電柱巣で2羽巣立ち
6月21日 191羽 福井県越前市安養寺町巣塔で2羽巣立ち
6月20日 189羽 兵庫県朝来市和田山町久田和巣塔で2羽巣立ち
6月20日 187羽 兵庫県豊岡市百合地巣塔で2羽巣立ち
6月19日 185羽 兵庫県養父市伊佐巣塔で1羽巣立ち
6月17日 184羽 兵庫県豊岡市福田巣塔で1羽巣立ち
6月16日 183羽 徳島県鳴門市大麻町電柱巣で3羽巣立ち
6月15日 180羽 野外コウノトリ1羽(豊岡市福田巣塔の幼鳥)を救護(6月16日に死亡を確認)
6月15日 181羽 兵庫県豊岡市福田巣塔で1羽巣立ち
6月15日 180羽 兵庫県豊岡市庄境巣塔で2羽巣立ち
6月12日 178羽 兵庫県豊岡市庄境巣塔で1羽巣立ち
6月12日 177羽 兵庫県豊岡市福田巣塔で1羽巣立ち
6月8日 176羽 兵庫県豊岡市出石町森井巣塔で1羽巣立ち
6月5日 175羽 兵庫県豊岡市出石町森井巣塔で1羽巣立ち
5月30日 174羽 兵庫県豊岡市祥雲寺巣塔で1羽巣立ち

 

200814_全国の野外コウノトリの繁殖状況

 

8月14日現在、野外コウノトリは225羽です。2020年6月25日にはひとつの節目である200羽を超えました。

 

今シーズンは56羽が野外で巣立ち、1羽が野外放鳥されており、野外コウノトリの増加数は過去最高を記録しました。一方で、巣立ち後の事故により6羽の幼鳥が死亡しました。

 

なお、今シーズンの全国の野外巣立ちがすべて終了しましたので、今後の野外コウノトリのトピックスについては、郷公園HPのHOMEの「お知らせ」記事にて更新します。

 

以下のとおり、2020年に足環装着をした個体の性別一覧をお伝えします。

 

 

スライド1

 

スライド2

 

スライド3

 

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)