兵庫県立コウノトリの郷公園

公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

2021年6月

今シーズンの足環装着と個体番号及び足環の色

5月4日の赤石巣塔を皮切りに、今シーズンの足環装着が始まりました。 この足環を装着することにより、個体の識別ができるようになり、個体の移動や生死、生態を詳しく調べることができます。皆さんの近くにコウノトリが訪れたときには […]


ガイドウォーク(7月)

年々飛来地や繁殖地を広げているコウノトリ、どこかで目にする機会も増えていくことでしょう。ところで、コウノトリってどんな鳥なのか知っていますか?園内をのんびり散策しながら、人工巣塔の野外コウノトリや、観察広場の飼育コウノト […]


飼育コウノトリへの給餌体験(※定員に達しました)

コウノトリの野生復帰及び山陰海岸ジオパークへの周知を図るために「体験活動」を実施します。 好評により、今年度も飼育コウノトリへの給餌体験を、3回行います。ご興味のある方はぜひご参加ください。 日程 第1回 2021年6月 […]


飼育下今期初のヒナの巣立ち~貴重な遺伝子を持ったヒナ~

6月9日 郷公園附属飼育施設コウノトリ保護増殖センター(以下センター)で今季初となる飼育下のコウノトリのヒナが巣立ちをしました。 郷公園では33年連続の繁殖成功になります。 繁殖したペアは今年成立した新しいペアです。この […]


森尾ペアのメスの救護・解放

5月30日早朝、「豊岡市内の森尾巣塔で育雛中のメス親(J0099)が、巣塔付近の田んぼで防獣ネットに引っかかっている」と豊岡市(コウノトリ共生課)から連絡がありました。当園職員が駆けつけて救護し、一時収容しました。 防獣 […]


交通標識が設置されました

朝来市の久田和巣塔でヒナを育てていたペアのオスが4月12日に救護され、その後死亡したことを当HPで以前お知らせしました。死亡原因は交通事故によるものではないかと考えられました。 コウノトリの交通事故を防ぐため、当園の箸中 […]


非公開エリア 夏の特別ガイドウォーク(※午前・午後ともに定員に達しました)

野外コウノトリは全国へ繁殖地を広げています。コウノトリの郷公園では、コウノトリの保護増殖と野生復帰を支える飼育棟など非公開エリアの様子を公開します。年に数度しかない貴重な機会です。どうぞお越しください。(※ご好評いただき […]


野上オス親の事故原因

野上ペアのオス(J0001)を水路内で救助し、治療後に解放したことを以前に当HPでお知らせしました。野上巣塔では、5月2日に無事にふ化が確認され、現在、2羽のヒナが育っています。   ところで、なぜJ0001は […]


今シーズン初、野外コウノトリが巣立ちました(豊岡市赤石)

 豊岡市赤石巣塔で営巣しているペアのヒナについて、3月22日にふ化推定したヒナ3羽のうち、2羽の巣立ちを確認しました。この巣立ちは、今シーズン全国初となります。   1 確認場所   豊岡市赤石巣塔 &nbsp […]


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
コウノトリ個体検索
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター