2018年10月

足環カタログを変更しました

212オス18R朝来Tの放鳥 213オス18R朝来Tの放鳥 214メス18R養父Tの放鳥 215メス18R養父Tの放鳥 当公園ウェブサイト下部のバナーからも利用可能です。 足環カタログ


「非公開エリア特別公開」を開催します

10月20日、21日(日)の2日間、郷公園では特別イベント「非公開エリア特別公開」を開催します。通常は入ることのできない非公開エリアを歩き、飼育コウノトリのいるケージを見ながら広い園内を散策することができます。 当日はた […]


放鳥拠点からの飛び立ちについて(お知らせ)

朝来市三保地区放鳥拠点において、次のとおり拠点ケージより幼鳥の飛び立ちを確認しましたのでお知らせします。 飛び立ちをした個体及び確認した日時 213オス18R朝来T(J0213) 足環 左:赤青 右:黄青 2018年10 […]


10月8日(月・祝)は開園します

10月8日(月・祝)は体育の日です。兵庫県立コウノトリの郷公園は月曜日を休園日としていますが、祝日である8日は開園し、9日(火)に休園します。お間違えのないようにお願いいたします。


「コウノトリの調査研究プロジェクトに関する協定」に基づく野外コウノトリの位置情報(GPS)

兵庫県立コウノトリの郷公園、韓国生態研究所、韓国コウノトリ市民ネットワーク、日本コウノトリの会の4者によるプロジェクトがスタートしています。 韓国製GPS発信器を装着した以下の個体について位置情報を公開します。 個体番号 […]


「約束のケージ」ガイドウォークの参加者を募集します

通常は一般公開をしていない「コウノトリ保護増殖センター」のなかを、飼育員による解説つきで見学できます。コウノトリ保護増殖の歴史の象徴でもある「約束のケージ」や、その他たくさんのケージでくらすコウノトリの様子を見ることがで […]


飼育コウノトリ(公開ケージ)の生態展示について

コウノトリの野生復帰を支援してくださる皆様へ 豊岡では黄金色に染まる田んぼでコウノトリが餌をついばむ好季節となりました。コウノトリの郷公園が2005年に開始した試験放鳥以後、野外コウノトリは着実にその数を増やし、今や14 […]


コウノトリの放鳥について

朝来市三保の放鳥拠点において、以下のとおり2羽のコウノトリをソフトリリースしましたのでお知らせします。 今回のリリースは、兵庫県「コウノトリ野生復帰グランドデザイン」で短期目標として掲げている「豊岡盆地個体群から但馬地域 […]


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)