2018年5月

袴狭区人工巣塔の野外コウノトリのヒナへの足環装着等作業をしました

本日、豊岡市出石町袴狭区人工巣塔の野外コウノトリのヒナへの足環装着等作業を、以下のとおり実施しました。 日時 2018年5月29日(火)  9:20作業開始 9:50作業終了 場所 豊岡市出石町袴狭区人工巣塔 作業経過 […]


島根県雲南市の野外コウノトリのヒナへ足環装着等作業をしました

5月25日に見出しのことで島根県がプレスリリースしましたのでお知らせします。本園からは、獣医師、飼育員を含む5名が、島根県の依頼を受けて参加しました。 日時 2018年5月25日(金)  9:00作業開始 11:00作業 […]


徳島県鳴門市のコウノトリヒナ2羽目の巣立ち

コウノトリ定着推進連絡協議会の調査チームによる観察と,コウノトリ観察カメラの映像から,5月24日午前4時53分頃,今年鳴門市で産まれた2羽の「ヒナ」のうち1羽 181メス18F鳴門(J0181、愛称:歌)の巣立ちが確認さ […]


伊佐地区人工巣塔での孵化(養父市初)

5月22日午前9時4分、養父市伊佐地区人工巣塔(伊佐地区放鳥拠点の山手)においてコウノトリの1羽の孵化を確認しましたのでお知らせします。養父市内での野外コウノトリの孵化は初めてのことになります。 孵化を確認したコウノトリ […]


徳島県鳴門市の野外コウノトリのヒナ巣立ち(今季初)

コウノトリ定着推進連絡協議会の調査チームによる観察と,コウノトリ観察カメラの映像から,5月22日午後1時頃,今年鳴門市で産まれた2羽の「ヒナ」のうち1羽 182メス18F鳴門(J0182)の巣立ちが確認されました。 この […]


野外コウノトリのヒナ2か所での足環装着等作業をしました

豊岡市日高町山本地区・豊岡市戸島地区の人工巣塔2か所での野外コウノトリのヒナへの足環装着等の作業を、以下のとおり実施しました。 日時 2018年5月20日(日) 巣塔名・作業時間等 実施の巣塔名 作業時間 装着した個数 […]


本園を会場に「野外コウノトリ巣内雛の足環装着研修」が実施されます

5月19日(土)兵庫県立コウノトリの郷公園において「コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)」による「野外コウノトリ巣内雛の足環装着研修」が実施されます。地元豊岡市はもちろんのこと東京、徳島、 […]


自然派スタイルオーガニックエキスポに出展しました

5月12日(土)大阪府立体育会館で自然派スタイルオーガニックエキスポが開催されました。この催しはコープ自然派生産者が主催で、兵庫県立コウノトリの郷公園へ出展依頼があり、コウノトリについてのレクチャーや剥製の展示等を行いま […]


野外個体の名称について

このたび兵庫県立コウノトリの郷公園では、従来の個体番号に性別・生まれ等の情報を付加した、新たな個体名称を以下のとおり使うことにしました。 【例】 【各項目の説明】 番号 項目 説明 ① 個体番号 ・「J0179」のうち「 […]


京丹後市の野外コウノトリのヒナが孵化しました

5月16日、見出しのことで京丹後市がプレスリリースしましたのでお知らせします。 親鳥の情報 オス J0046(2011年7月16日生 巣立ち場所:豊岡市百合地地区人工巣塔) メス J0053(2012年5月7日生 巣立ち […]


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)足環カタログ
(バナー)キコニアレター
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)豊岡市コウノトリ文化館
(バナー)コウノトリ定着推進協議会(徳島)